脂肪吸引手術を受ける前に、手術内容をしっかり把握しておこう

コンプレックスを チャームポイントに変える

脂肪吸引の内容

脂肪吸引はどうやって行うのか

一言で脂肪吸引と言ってもやり方は様々な方法があります。その中でも最もオーソドックスな方法はメスで身体を切開してその部分から専用の器具を用いて脂肪吸引を行うカニューレ吸引法と呼ばれる方法です。ただ、この方法をそのまま用いているのではなく、薬剤を注入して出血を抑えたり、脂肪を吸引しやすいように処理しながら吸引する方法が現在では用いられています。 メスで身体を切開する方法は体への負担が大きいので不安であるという場合には、メスを用いない切らない脂肪吸引と呼ばれる方法もあります。この方法にもいくつか種類がありますが、例えばメソセラピーと呼ばれる脂肪溶解注射があります。この方法は脂肪細胞を溶かす薬剤を注入する事で余分な脂肪を取り除きます。

医師選びをしっかりすれば効率的な方法

脂肪吸引は費用が掛かりますし、身体への負担の事も考えると決してお手軽な方法であるとは言えませんでした。しかし、医療技術が発達してきている現在では幅広い選択が出来るようになっているために、以前とはだいぶ変わってきています。 メスで切開する脂肪吸引は今でも体への負担はある程度はありますが、しっかりとした医師を選べばほとんどリスクもなく手術する事が出来るようになってきています。最近でも脂肪吸引による事故はありますが、その大半は医師の技術や経験の不足が原因であり、技術や経験がしっかりとしている医師であれば、防げるミスばかりです。また、切らない脂肪吸引を選択する事も出来、比較的手軽に部分的に余分な脂肪を取り除く事が出来ます。 しっかりと信頼の出来る医師を探して行えば、ほとんどリスクはないと言っても良いのが現在の脂肪吸引です。

  • 脂肪吸引の歴史

    脂肪吸引という痩身治療が考案されたのは今から100年近く前の事だと言われています。より良い脂肪吸引方を模索する努力が続けられ、ウォータージェット法やシリンジ法など様々な方法が考案されています。

    ▶もっと読む

  • 顎の与える印象

    顎は様々な形態があります。長さや割れ目のあるいわゆるケツ顎は顔の印象を大きく左右する要素となります。整形手術によって顎の輪郭を美しくする技術などがあります。また、顎ひげなどのおしゃれを楽しむ事が出来ます。

    ▶もっと読む

  • 美容皮膚科

    美容皮膚科というカテゴリーは一般の皮膚トラブルを扱う皮膚科と異なり、美容目的の処置を行っています。にきびやしみ、また吹き出物の改善からヒアルロン酸などを用いて顔全体の印象を変える施術もあります。

    ▶もっと読む

  • フェザーリフト

    たるみ治療には高周波やレーザー治療といった方法が多く用いられてきました。最近ではフェザーリフトと呼ばれる治療方法があり、手術のようにメスを使用せず、また効果を実感できるという事で話題です。フェザーリフトによる治療について。

    ▶もっと読む