脂肪吸引手術を受ける前に、手術内容をしっかり把握しておこう

コンプレックスを チャームポイントに変える

フェザーリフト

即効性のあるたるみ治療のフェザーリフト

たるみ治療には高周波やレーザー治療、垂れた脂肪層を引き上げてくれる糸による治療、ヒアルロン酸やボトックスなどを皮膚に注射で注入する治療、手術による治療などがあります。フェザーリフトは糸による治療方法で、糸を皮下に挿入することでたるみを改善させる治療方法です。この治療方法は、高周波やレーザー、注射などの治療方法より効果をすぐに実感でき、手術のようにメスを利用することがないところがメリットといえます。メスは肌に入れたくはないけどすぐに効果を実感したいという方には、このフェザーリフトはお勧めの治療方法です。この施術で利用する糸はゆっくりと体内に吸収される糸を使用するので抜糸の必要もなく、効果も長続きする施術方法です。

フェザーリフトの効果は高いが費用は高め

フェザーリフトはメスを利用することなく即効性のある施術方法ですが、目安となる費用は20万円〜50万円です。この費用はあくまでも目安であり、施術場所や使用する糸の量によって変わります。高周波やレーザーなら1回の施術で2万〜3万、ヒアルロン酸やボトックス注射なら1回4万〜5万程度が目安になります。これらの施術と比べると1回の施術で20万〜50万円というのは高い印象を受ける方もいるのではないでしょうか。しかし、フェザーリフトの効果は1回の施術で実感できるので、結果的に安く済む場合も考えられます。個人差はありますが、高周波やレーザー、注射などの治療の場合は1回の施術で効果を実感できない場合もあります。また、効果の持続力もフェザーリフトの方が長く、1回で払う費用としては高めですが、その費用分の価値のある治療方法です。